仕事の前のLSJ

ルアーフィッシング

朝一の仕事が内之浦漁港の近くということで、仕事前に内之浦漁港で朝マヅメ狙ってきました。

冬から春にかけてはカマスや手のひらサイズのエバが釣れたので、そいつらか底モノ狙いで行ってきました。

まぁ、少しでもルアーを投げたいって感じだったのであまり期待せず、でも期待していってきました。

大潮 潮どまり

5時半から7時前までの1時間超の釣行

最近潮どまりの釣行が多いです。

短時間だったけど朝日が昇るのは気持ちがよく、魚の反応もあったので楽しかったです。

20gのムーチョルチアただ巻きで小さなアラカブ(地元ではガンガラとか言います。)と20センチ弱のオオモンハタが来てくれました。

ムーチョはいつもいい仕事してくれます!

オオモンハタ

リールと魚を並べて画像取ればよかったです。

魚が小さく見えるけど20センチ近くありました、ほんとです。

アクションはスローでしゃくって、1/3回転する感じ。

これとただ巻きのコンビです。

中層。

その後安いジグに変えるとショアジギングの常連、エソ様釣れました。

ジグ回収時にもジグを追う魚影が見えて活性の高い地合いでしたね。

仕事前なので全部リリースしました。(小さいので当たり前www)

内之浦漁港は以前も夏にオオモンハタ連チャンで釣れたことあったし、オオモンハタと相性いいのかも(笑)

日曜日は地磯でロックショアです!夏最高!

コメント

タイトルとURLをコピーしました